2013年01月04日

「靖国放火中国人の中国送還」またやってくれた非友好国、韓国

ご隠居はんと留はんの「量子力学」珍問答

LOTO6をはじめる前に読む本
====================================
 案の定、韓国による「靖国放火中国人の中国送還」が決まった。日本と韓国には犯人引き渡し条約を締結しているのにねぇ。これでもまだ額賀氏を韓国に特使として送りますか、安倍総理。
 最高司令官たる韓国大統領が竹島に上陸するわ、天皇陛下が韓国に来たかったら謝罪しろ、とまで要求するわ(しかも日王などと侮蔑する)、調査の結果有りもしない日本軍関与の慰安婦を問題にするわ、その像を日本大使館の前に立てるわ、日本海を東海にしろと、国連まで出向いて訴えるわ、もういい加減に友好国ではないと認識したらいかがか。
 事を徒に荒立てよ、というのではない。
 拙速に走るより、もう少し相手の出方を見たらどうなのか、ということだ。
 抛っておいてもよい。相手が動いたら動けばよいではないか。何も言わず黙っていた方が相手は不気味に感じる。手の内をさらけ出すようでは、勝負にならない。さらに二月の竹島の日の式典も公約を破って取りやめるという。
 これじゃ、参院選なんて戦えませんぞ。民主党の二の舞を踊るおつもりか。それとも国民を舐め切っているのか。
 「美しい日本」どころか、「あたふたする日本」あるいは、「まあまあ、と揉みで手をする日本」にしか見えない。ちっとも美しくないし、凜ともしていない。
 安倍総理、あなたはそういう国にしたいのか?
posted by Serendipity at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。