2013年02月22日

TPPなど愚の骨頂〜その6〜

ご隠居はんと留はんの「量子力学」珍問答

LOTO6をはじめる前に読む本
====================================
米自動車大手3社でつくる業界団体「米自動車通商政策評議会」は
11日、日本が環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に参加することに反対する声明を発表した。 同評議会のマット・ブラント代表は、米国の対日貿易赤字の7割は自動車関連が占める、と指摘。 その上で、「日本の自動車市場は先進国の中でも最も閉鎖的だ」と主張し、日本のTPP交渉参加は、「日本に都合の良い通商慣行を正当化し、重要な通商合意の進展を妨げる」と批判した。


日本のTPP参加を反対することは諸手を挙げて賛成だが、どこまで行ってもアメリカはダメな自動車会社ばかりだな。
「日本の自動車市場は先進国の中でも最も閉鎖的だ」とはよく言う。
日本は関税0%だ。
アメリカは、2.5%ではないか。それでも苦戦するのかい?
又候、非関税障壁なんて言い出すんだろうが、
日本の道路に合わないでかい図体、
燃費は悪いし、
日本の税制考えていないから、3000ccやら4000ccやらでかいエンジン乗せて、
その割に力ないでは、
売れるわけないだろう。
しかも、二倍近い値段で売ろうなんて、馬鹿じゃないの。
商品は、客の要望に合わなきゃ売れないの。
キミ達の基準が既にグローバルスタンダード(使いたくない言葉だが…)から外れているのだよ。

TPPなぞ、愚の骨頂! 安倍総理間違っちゃダメだぜ!
posted by Serendipity at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/324422538

この記事へのトラックバック